スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/6 今日のカード

こんにちは
マゼンタです

《アックスダイバー》
ノーマルユニット 〈2〉 (インターセプト)
スパイクブラザーズ - オーガ パワー9000 / シールド5000 / ☆1
【自】:突撃(効果で(R)に登場したターン中、突撃状態にしてよい。そうしたら、参加したバトル終了時に山札の下に置く)
【自】【Gブレイク】(1):[【カウンターブラスト】(1),【ソウルブラスト】(1)] このユニットが(R)に登場した時、あなたの「ライジング」を含むヴァンガードがいるなら、コストを払ってよい。払ったら、他のあなたのリアガードを1枚まで選び、表でバインドし、バインドゾーンからそのカードをユニットのいない(R)にコールする。さらに、このユニットが突撃状態なら、そのターン中、この効果でコールしたユニットとこのユニットのパワー+5000。

・グリマーブレスサイクル
ライジングを指定するグリマーブレスサイクルです。
登場時CB1SB1で他のRをバインドゾーン経由でスタンド。自身が突撃状態ならば自身とコールしたRに5kパンプという効果です。
バトルフェイズ中にコールして連続パンチをかけるユニットになりますが、個人的にはバインドしたいのはスカイダイバーですね。
ダイバーつながりな上に、強力なヒット時スキルがあるのでかなりいやらしい動きになりそうです。
また、スカイダイバーが通るとアックスダイバーをコールして連続アタックも可能です。
相手からすると大量の手札を要求されるのでかなりしんどそうですね…

それではこの辺で|・x・)ノシ
スポンサーサイト

1/5 今日のカード

こんにちは
マゼンタです

《六道忍竜りくどうにんりゅう ザラメラカン》
Gユニット 〈4〉 (トリプルドライブ!!!)
ぬばたま - アビスドラゴン パワー15000+ / シールドなし / ☆1
【超越】 - ストライドステップ - [手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。
【自】【(V)】:このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、相手の手札からランダムに1枚選び、裏でバインドし、あなたの残影能力を持つリアガードが3枚以上なら、相手は自分のバインドゾーンから1枚選び、自分のドロップゾーンに置く。そのターンの終了時、相手はこの効果でバインドされたカードを自分の手札に加える。

・バインド経由のガブレードサイクル
ヒット時にランダムバインドなので、もう一つのガブレードサイクルと比べると何が飛ぶかは分かりません。
がしかし、バインドを経由するためコクジョウにパワーパンプが可能であり、残影の枚数を満たせばバインド破棄も可能となっています。
バインド破棄は相手が選ぶので落としたいものを確定で落とせる訳ではありませんが、他のバインド破棄で落としやすくなると考えれば儲けものでしょう

《鏡月きょうげつの忍鬼にんき ツバクロ》
ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
ぬばたま - デーモン パワー6000 / シールド5000 / ☆1
【自】【(R)】:残影(バインドされているカードが相手の手札に加えられた時、あなたの手札が6枚以下なら、このユニットを手札に戻してよい)
【永】【(G)】【Gブレイク】(1):このユニットのシールド+5000。

・シールド増加&盤面からの帰還
残影の条件を満たせば盤面から帰還が可能なユニット。
GB達成でシールドが増加します。
現状、優秀なG1が多く枠が厳しいですが1枚挿しておくと思わぬところで仕事をしてくれるかも…?

それではこの辺で|・x・)ノシ

1/4 今日のカード

あけましておめでとうございます!
こんばんは
マゼンタです

前言ってたWi-Fiの不調が治らなさそうなので、諦めてスマホから更新です
去年は何だかんだで更新ペースが乱れに乱れてたので、安定した更新を心がけていきたいとは思っています

それでは今日のカードいってみよー

《勝利の印キスマーク アルマ》
ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
スパイクブラザーズ - ヴァンパイア パワー6000 / シールド0 / ☆1
【永】:守護者
【自】:[手札から1枚選び、捨てる] このユニットが手札から(G)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのアタックされているヴァンガードを1枚まで選び、そのバトル中、そのユニットは、ヒットされない。さらに、ドロップゾーンに「勝利の印 アルマ」があるなら、【カウンターチャージ】(1)。

・完全ガードG
同名が落ちていればCCができる完全ガード
最近の主流ですね。
スパイクブラザーズはCBを少なからず使うので、CCが重要になります。
完全ガードG以外のCCも配られるのでしょうか…
バトルフェイズ中のコールによってSC1CC1が可能なジャンボ・ザ・スタンガンやソウルインすればCC可能なトリガーのサイレンス・ジョーカーはいるのですが…

《高嶺の花アンタッチャブル ミリー》
ノーマルユニット 〈1〉 (ブースト)
スパイクブラザーズ - ワーカロイド パワー6000 / シールド0 / ☆1
【永】:守護者
【自】:[手札から1枚選び、捨てる] このユニットが手札から(G)に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのアタックされているヴァンガードを1枚まで選び、そのバトル中、そのユニットは、ヒットされない。
【自】:突撃(効果で(R)に登場したターン中、突撃状態にしてよい。そうしたら、参加したバトル終了時に山札の下に置く)
【自】【(R)】【Gブレイク】(1):[手札から1枚選び、捨てる] このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、このユニットが突撃状態なら、コストを払ってよい。払ったら、このユニットを手札に戻す。

・変則完全ガード
ヴァンガードGになってから現れ始めた変則完全ガードですね。
GB1と突撃状態でのヒットで手札コスト1枚で手札に帰ってきます。
・他の完全ガードと比べて
完全ガードGと同じ条件の守備範囲のためRを殴られても守ることができませんし、CCもありません
こう書くとデメリットしかないように感じますがそもそもスパイクブラザーズでRが前列に残ることは少なめなのでRを守るために完全ガードを切ることはあまりなく、CB問題が解決できればこちらを使ってみるのも面白いかも…?
癖の強いこういうカードが好きな人って少なからずいるので、一部で需要があるかもしれませんね。

今日はここまでですね
それではこの辺で
プロフィール

マゼンタ

Author:マゼンタ
岡山のヴァンガードファイターです!!
ブログは始めたばかりで分かんないことも多いですが失踪しないよう頑張ります!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。